2024/06/14
今回は、人とのつながりは脳を若く保つことについて、お送りします。 人とのつながりをもって、今日も元気に過ごしましょう♪ <人とのつながりは心身に良い> 人づきあいが増えれば増えるほど、身体的にも精神的にも健康に良く、心身の機能が向上するという研究結果が出ています。...
2024/06/12
本日は、熱中症は脳にもダメージを与えるというお話をお送りします。 熱中症は体だけではなく、脳にもダメージを与えることがあるんです。 皆様の参考になれば幸いです。 <熱中症で脳損傷が起こることも>...
2024/06/10
今回は、睡眠ホルモンは脳を守る効果があるというお話をお送りします。 どんな睡眠ホルモンが脳を守る効果があるのか、分かりやすくお話していきたいと思います。 皆様の参考になれば幸いです。 <睡眠ホルモン「メラトニン」> メラトニンは体内時計に働きかけることで覚醒と睡眠を切り替えて、自然な眠りを誘う作用があり「睡眠ホルモン」と呼ばれています。...
2024/06/07
今回は、「ヘルプマーク」についてお送りします。 赤地に白い十字とハートマークが目印の「ヘルプマーク」。 以前よりヘルプマークを付けている方をお見掛けすることが増えましたが、まだヘルプマークを知らないという方もいらっしゃると思いますので、分かりやすくご説明しますね。 <ヘルプマークとは>...
2024/06/05
今回は、頭部外傷の方の障害は見逃されやすいことについて、お送りします。 頭部外傷後に、コミュニケーションや生活がスムーズにいかずお困りの方がいらっしゃいましたら、ことリハにご相談下さいね。 <悩んでいる方が多い>...
2024/06/03
今回は、現在、失語症の人は何歳くらいの人が多いのかについて、お送りします。 今現在、失語症をお持ちの方は何歳くらいの方が多いのか、分かりやすくお伝えしたいと思います。 皆様の参考になれば幸いです。 <現在、失語症をお持ちの方は60~80代が7割>...
2024/05/31
今回の投稿は、失語症は何歳くらいで発症する人が多いのか、についてお送りします。 失語症は働き盛りの年齢で発症する人が多いんです。 皆様の参考になれば幸いです。 <失語症の発症年齢で最も多いのは50代> NPO法人全国失語症友の会連合会の調査によりますと、失語症の発症年齢は50代が約40%と最多で、60代が24%、40代が15%だったそうです。...
2024/05/29
今回は、失語症の人が日本にどれくらいいるのかについて、お送りします。 皆様に失語症の方についてご理解いただき、サポートしていただけますと幸いです。 <失語症患者数は全国で約50万人> 失語症の患者さんは、全国に50万人超いるといわれています。 つまり、人口の約240人に1人が失語症の方ということです。...
2024/05/27
今回は、失語症でおこる数字や計算の障害についてお送りします。 失語症になると、数字や計算が苦手になることがあります。 皆様に失語症についてご理解いただけますと幸いです。 <失語症とは> 脳梗塞や脳出血などの脳卒中や、頭部外傷や脳腫瘍などによって、脳の言語を司る領域が損傷され、言語機能が上手く使えなくなった状態です。...
2024/05/24
今回は、失語症の方の文字の理解についてお送りします。 失語症になると文字を読んで理解することにも障害が起こります。 失語症の方には何が理解しやすいのかを分かりやすくご説明しますね。 <意味が理解しやすいのは漢字> 漢字は表意文字と言って文字自体で意味を表現しているため、失語症の方にとっては、仮名よりも意味が理解しやすいことが多いです。...

さらに表示する